スポンサーサイト

  • --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“5”

  • 2014/10/17(金)

まずは
以前から気になっていた件・・・


自分が暮らす地域は
どこに行くにも自動車でないと
何かと不便なところですが

自転車を主な交通手段とされている方々も
もちろんいらっしゃいます。

その方が
皆、そうだというわけはないのですが


相当な確率で見るのです


嬉しい? のか
楽しい? のか

なんとも判別しがたい
曖昧な笑顔で自転車をこいでゆく人を


友人等と一緒に、ならわかります。
けど、
おひとりで なんですねぇ。


もうちょいで爆笑する?
くらいの方とすれ違うことも。

こちらも
もちろん
おひとりで でした。


自転車をこいでいるときって
楽しいことを考えがちなのでしょうか

それとも
あれは
ライダーズ・ハイの一種なのか



(気になっていたこと書いて)
 気が済みました。



さて
話は変わり


とある所で
【ご自由にお持ちください】とあった
カッテングシートをいくつかもらってきました。


数字ものを選別して。
(やたら“2”が多いけど)

20141016.jpg



持って帰ってから思った。
“0”だけって使い道ない。

20141016-2.jpg



「これもどうぞ」と足跡たくさん

2014101.jpg


リアルにネコの足跡を取り込んで作ったそう。
かわいいんですけど
本音を言えば 
これはいらなかったかな。

じっと見ていても
このアイテムを使うアイデアが浮かびません。



イスに白の“5”を貼りました。

20141016-3.jpg



結果、
この“5”だけ、いただいてくれば事足りたような。

20141016-4.jpg



「とりあえずこんなのも、持っていてもいいかな」
という程度のものは、家に入れない・を
近々の目標としていたつもりで

【ご自由におもちください】
だからと
無駄にもらってくるのは封印していたのに

潜伏期間 短すぎ




にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ
にほんブログ村

和空間でのインテリア企画展に行ってみた。

  • 2014/10/15(水)

地元のフリーペーパーか何かで
インテリアの企画展なる告知を見かけたので行ってみました。

ただ、
当日、薄暗い天気でして
写真がよく撮れませんでした。

実に ぼ~っとした画像ばかりです。
ご容赦ください。




会場 【臨江閣】(りんこうかく)

20141012


明治時代に迎賓館として建てられた歴史ある建物なんです。
(重要文化財)

そのような場所でのインテリア企画展
興味津々。




子供の頃に入ったことがあるだけで
あまり記憶になかったのですが
建てられた時代が時代だけに
純和風だから土禁であることは間違えないけれど

スリッパかなんかあったんじゃないかな-?
と、靴下をはく習慣があまりない自分は
素足にスリッポンで出かけて行って・・・・

あっ
スリッパ、ない。

で、
重要文化財を
裸足で歩き回りました。

朝風呂入っていったから
足はキレイよ。
(そういうことじゃなくて??)


裸足で歩かせていただいたので
古い床板の感触が心地よかったです。

20141012-6.jpg

本音を言えば走りたい・・・・



正確にはわかりませんが
けっこ--な部屋数があり、
その部屋ごとに様々なインテリアが展示されていました。

20141012-8.jpg

20141012-9.jpg

20141012-10.jpg

20141012-11.jpg



最近、
鉄瓶 気になっているんです-。

20141012-12.jpg




純和室空間に
こんなインテリアも

20141012-13.jpg


20141012-14.jpg


廃材?でざっくり作られたカウンター

20141012-15.jpg


天板はチョークボード塗料が
(これはマネできそう)



ダークグレーのソファー
奥行きもたっぷりあって座り心地ばつぐん♪

20141012-16.jpg

プライス見たら 約¥75万でした!

ちょっと長めに居座らせてもらったのは言うまでもない。

和室+ソファ、いいですね。




こちらの空間は
ユーズドでコーディネートされたお部屋
スタッフさんの私物も混ざっているようです。

20141012-17.jpg

20141012-19.jpg

20141012-21.jpg




和室に自転車上げちゃう

20141012-20.jpg




シブ目のガーランド
(レザーかな?)
と、モノクロアートのポストカードの組み合わせ

20141012-18.jpg


ウチがジャンクテイストだったら
即・パクってますね。




障子にはカラフルポンポンより紙風船?

20141012-23.jpg

↑ この画像、コワイ!
和服着た幼子の霊が出そう!




これは
とてもマネできないですが
ベッドルームの前に御簾・・・

20141012-24-2.jpg

この御簾がそもそもこの建物のものだったのか
展示用なのかは わかりません。


御簾の奥のベッドには
大きなキリムクッション
¥47,500也。

20141012-25.jpg


たたみにキリムはシブくてステキですね。

20141012-22.jpg




窓の外、
撮影機材に囲まれた一角が。

矢印のあたりに
大沢たかおさんがいたようです。

20141012.jpg


来年の大河ドラマの関係だとか。
この場所も何らかの係わりがあるようです。


“JIN”を欠かさず見ていたので
ぜひ、ひと目拝みたいと思ったのですが
1ミリも見えなかった。
まぁ いいや。



純和空間+ジャンクっぽいコーディネート、
アレンジのアイデア、
お高~いソファのすわり心地など
楽しませてもらいましたが

いちばん気になったものがこの照明。

20141012-7.jpg


このライトは
展示用でなく、この建物の据付?
平成のデザインではないですよね?

まわりにスタッフさんが見当たらなくて
聞けなかったので詳細わかりませんが
しっとりとしたとても美しい照明でした。


明るすぎない明かりが好きです。



にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ
にほんブログ村

残った木材でヘッドボードを

  • 2014/09/29(月)

前に
もてあましていた木材で
ローテーブルを作りましたが
あと、これだけ
まだ用途もなく残っているものがあります。

20140929.jpg


これを今回
使ってみたいと思います。


どこに使うかといえば
未完成のままずっと放っておいたベッドのヘッドボード。
ここにビスではりつけてゆきます。

20140929-2.jpg


ヘッドボードと
あまっている木材
それぞれ幅は同じではないため
カットしつつ、埋め合わせてゆきました。

下のほうは
マットレスで隠れるのでそのままです。

20140929-3.jpg


この状態でもいいんですけど
あまっているペンキを少し活用。


自分には
板一枚一枚に
エイジングをほどこす根性がありませんから
ところどころ思いつきでやってみて
飽きてきたところでやめる。 

塗りつぶしていない板にも
メリハリをつけるよう
細筆で木目を書き足しています。
わかりずらいけど。

20140929-12.jpg





こんなカンジになりました。

20140929-5.jpg


エイジング加工は
どうやら自分の性に合わないようです 


ここで
オシャれなクッションを
モリモリに盛ったりすると
雰囲気もアガるのでしょうが

残念ながら
クッションそんなに持っていなくて。


寄りかかるとか
足をのせるとか
そういった目的であれば

本音を言うと
ざぶとん半分に折ったものが
自分としては
いちばん具合がいいんだけど

ベッドにざぶとん数枚置くってのは
いただけませんからねぇ。


【折りたたんでつかえるざぶとん / サイズ大・中】

そんなの、無印あたりで商品化しないかな。



そのうち
クッションよりも
枕・モリモリにしようかと考えています。




だいぶ前に
フランフランでピローケースを
新調したことなど書きましたけど


寝るときは
必ず 枕にタオルかけるので
きれいな柄のピローケースだろうが
あんまり意味なかったです。


枕にタオル
タオルケット
パイル生地シーツ・・・

なにしろタオル感に触れて寝たいです。
ふわふわタオルはもちろんですが
洗濯重ねて若干ゴワっとなったタオルも
なんか好き。


ざぶとんやらゴワついたタオルやら
生い立ちがバレますな-。



話 かわって
セリアのワイヤーラック。

20140929-6.jpg


たぶん
この画像のとおりの向きで
棚にかませて使うんですよね。


けど、今回はこれをタテにして
ヘッドボードに掛けて使います。

底になるところには板を敷きまして

20140929-7.jpg


寝る前に読む本を立てておくところにしました。

20140929-8.jpg


蒸気でアイマスクも入れておけます♪
(コレ、落ちるように眠れるんですよねぇ-)

20140929-9.jpg


この位置なら頭に当たらない・はず。
大きな揺れがあっても落ちない・はず。

20140929-10.jpg




今使っている
デスクライトの明かり、強すぎで。
実際本を読むときには
ライトを壁に向けて当てます。

20140929-11.jpg


ヘッドボード裏は棚になっていますので
今度はそこにアロマなんか置こうかと。


とか言って
アロマのこと、全く知りません。

アロマって文字すら、はじめて入力したかも。


にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ
にほんブログ村

¥100均赤ライトの使い道。

  • 2014/09/25(木)

毎度拝見しているブロガーの方々は
季節ごとにインテリア小物を整えていたり
さりげなくお花を飾ったりされていて


お手本にしたいと
思いつつ
皆さんのブログを巡らせてもらっています。


思いつつ。


あとは
実行できれば。


季節にそって
こまめに替えたり飾ったりオシャレしたり
そんなオトナ、いいですねぇ。


自分の場合
季節の変わり目付近には
服でも寝具でも

「まだ コレでいける」

で、己の限界きてからしぶしぶ替える始末です。



実家でかぼちゃが実っていたので
もぎとってきました。
食べられないヤツ。


せめて
これをしばらく飾ろうと思います。

“ちょっと高価な玉子” が入っていたケース
くぼみがかぼちゃとフィットしました。

20140925-2.jpg

高価なタマゴって
どう食べようか迷います。

茹でにしてタマゴそのものを味わおうか
プリンでも作って濃厚なカンジを楽しもうか、とか。



で、
これは
¥100均で買ったものの
点灯したら赤(!)だったため、
気に入らなくて
まったく使っていなかったライト。

色がいくつかあったの気づかなかった。
¥100だと
そういう注意を怠りがちになります。


20140925-1.jpg


興味深いハロウイン装飾をされていたブロガーさんに触発され
ちょいとブラッディなイメージでビーズを貼り付けてみました。


ブキミにしたければ赤ライトも悪くないです。

20140925-4.jpg



にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ
にほんブログ村

コーン(バキューム)缶+セリアのアイテム

  • 2014/09/24(水)

東西の窓を開けておくと
実によく風がぬけてゆく部屋なのですが
ここ数日は
その風が一層心地よくなり
いつもより
うどんがおいしく食べられます。

おっ うどん派かっ?

ええ
うどん、好きです


でも 実はソバ派。
好きってだけで
けして“蕎麦通”ではないですけど

そろそろ新蕎麦が出回る時期だなぁ・なんて思うと
ちょっとうかれたり



ソバといえば・・・

前にお世話になっていた
ヘアサロンで担当してくれていたお兄さん、
食べ歩きが好きらしく
おいしいお店情報に貪欲でした。

ふとした話の中で
こちらがソバ好きと知るや

「○○、知ってます? △△は行ったことあります?」

とソバ店の話でもちきり。
彼の言うソバ店は、全部行ったことあったので
こちらのおすすめ店を教えたりしていたのですが

それ以来
そのヘアサロンに行くたびに
新たなソバ店情報を聞いてくるようになり


とうとう面倒になって
ヘアサロンを変えました。


「こんにちわー。久しぶりですねぇ。新しいお蕎麦屋さん行きました?」

これが
カットの前にかけられる第一声となったとき
なんかちがう と。


ヘアサロンを変えた理由としては
ちょっと珍しいエピソードですかね。



さて

サボテンを植え替えた
コーンのバキューム缶、
もうそんなに使うあてもないのに
某氏がやたらと持ってきてくれるのです。


そのままにしておくのも何ですが
有効活用できる知恵もなく
とりあえずは
塗るくらいしか・・・・。

20140924-3.jpg


あとは
“有りもの”のなかから
使えそうなものを検索です。


コレは皆様おなじみ
セリアのものですね

20140924-8.jpg


「¥100円だから買っておこう」
で、使いこなせなかったってヤツでしょう。


ジャストサイズのネジもありましたよ。

20140924-2.jpg


缶に穴をあけて
こんなふうに取り付けてみました。

20140924-5.jpg


当然、ネジは内側に出てしまうけど

20140924-6.jpg

先端が尖っていないので
何か入れても
激しく傷つくことはないでしょう。( と・思う )



紙などを差していたこのペンキ缶を

20140924-7.jpg


こちらに変更。

20140924-1.jpg


「2」だけですが
やはり これは
1・2・3 と並べてみた方が
バランスとしては良いのでしょうか?


「1」と「3」、
近所のセリアに在庫あるかな--。




にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。